テイルズオブフェスティバル2010に参加しました。

物販に好みのものが、なかったので、開演30分前に会場到着。
てか、物販の行列に何事かと思った(素

Tシャツとか、ポスターとか良いんだけど、実用性があまりないのに皆様お金がおありで・・・
てんば・・・・記念にってことですね。

ポスターがA4サイズだったらなぁ。
デザインはいいのに。
サインも嬉しいのに、残念。

そして、入場〜っ・・・・あれ、入場も並ぶんですか。
しかも、2階から入場。
あー2階から橋まで並んでる。
プサン大橋ってココだったんだ。
久々に入場で並んだ;
どうせ、エスカレーターで、1階降りないといけないのだから、正面から入れたほうが良いと・・・明日はギリギリに行こうかな。。

入場して写真撮影。




他にも出演キャラのがありました。
あとフィギュアがあったくらいで、展示は寂しかったかな。(某イベントと比べると)
ただ、人が多かった。
若い子多い。

物販はmisonoのCDアルバム予約でサイン入りポスター。
奥華子さんはシングル予約でポスターがもらえるようでした。
ポスターは置き場所がないのでスルー。

座席へ行くと、テイルズシリーズのOPが流れてました。
流れるごとにキャーと歓声が。
ユーリ人気だな。

20分押しくらいで開演。
あ、影ナレはリオンでした。
「なんで、スタンやカイルが出ていないのに、この僕が出演しないといけないんだ」w

公演概要は以下の通り。
■開催日
2010年6月5日(土)
■開催場所
会場:パシフィコ横浜 国立大ホール
■公演時間
5日公演   :開場13:00 開演14:00
■出演者
小野坂 昌也
 (ゼロス・ワイルダー役/テイルズ オブ シンフォニア)
中原 麻衣
 (エステル役/テイルズ オブ ヴェスペリア)
緑川 光
 (リオン・マグナス役/テイルズ オブ デスティニー)
小西 克幸
 (ロイド・アーヴィング役/テイルズ オブ シンフォニア)
鈴木 千尋
 (ルーク・フォン・ファブレ役/テイルズ オブ ジ アビス) 
鳥海 浩輔
 (ユーリ・ローウェル役/テイルズ オブ ヴェスペリア)
森永 理科
 (リタ役/テイルズ オブ ヴェスペリア)
櫻井 孝宏
 (アスベル・ラント役/テイルズ オブ グレイセス)
斎賀 みつき
 (ディオ役/テイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョンX)
阿澄 佳奈
 (メル役/テイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョンX)

misono
(テイルズ オブ シンフォニア、テイルズ オブ ザ テンペスト、
 テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士-)
奥 華子
(テイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョンX)

※敬称略・順不同
■チケット価格について
SS席:7,800円、S席:6,800円、A席:4,800円

司会の小野坂さんと中原さんが登場し、始まりました。

最初はスキットコーナー。
内容は、ゼロスが裁判官でアスベルが弁護人、で被告人を裁くというパロディ。

その被告人は、あのリオン。
罪は「仲間を裏切った罪」ww
オチがみえてしまったwww

「仲間を裏切るなんてねー」ゼロス

「リオンは大切な人、アリアンさんを守るためだったんです」弁護するアスベル。

自分の罪について、答えるリオン。
「・・・僕は自分のしたことに一片の後悔もない。たとえ、なんど生まれ変わってもこの同じ道を選ぶ」
おおお、名言キター。歓声すげー

こんな感じでシリアスの話となるかと思ったら・・・途中からおかしな展開にww
まず、エステルがヒューゴが神の眼を盗む罪を犯したのは、自分のせいだと告白。
自分が描いた絵本を無理やり出版させられ、それで、お金がなくなったヒューゴは毎日カップめんを食べる生活になり、それが嫌で、神の眼を・・・・
ってところで、リタが登場。
それは、あの長髪で白い服を着たやつがいっってたんでしょっと。(だまされないでとも言ってたかな)

ここで、ルークとロイドが登場。
戦ってます。(なんで戦ってたんだっけ;
とりあえず、ここでロイド秘奥義発動。
ルークも秘奥義を発動するが、長髪のため、使えず。
(カットインが一時的に出て終了)

ルークがエステルをだましたことを告白。
だって、神の眼で作る目玉焼きが食べたかったとのこと。
だから、ヒューゴにちょこっと頼んだんだよねーって、おい。
(神の眼って目玉焼きっぽいじゃんとのこと)

「ぼ、ぼくは目玉焼きのために、仲間を裏切ったのか」リオン。

「だって、おれは、おれは・・・ここで皆さんいつものあの台詞言いますからご一緒に^^」ルーク
「おれは悪くねー」(ルーク、会場)

最後にユーリが登場。
「まー、リオンが後悔していないんならいいじゃない」
「法は上のもののためにあるんだろ、市民のことなんて考えていない」(こんな台詞だったような、ゲームほぼやってないから、台詞が覚えられてない。)

「そして、この罪の首班はゼロス、お前だろ」
「この俺に毒をもったことが間違いだったな」ユーリ

ユーリのポケットからキノコが。
ラピードがこのきのこを食べて、これが食べたら3日は笑いが止まらない毒キノコだということが判明したらしい。
ちなみに、ラピードは家で笑い続けてるとのこと(ひど

「その姿も可愛いと思います」ってエステルww

このキノコはテセアラでしか採取できない、薬としても使われるもので、価値があり、神子のような人じゃないと手に入らないもの。だから、ゼロスが仕組んだんだ。
いやぁ、ユーリ、カッコ良いですね、いいところもって行きます。

ゼロスもついに告白。
テイルズ人気投票で上位になるリオンとユーリをしとめて、自分が上位になりたかったのが理由だったらしい。
ゼロスっていうか、中の人的理由だなwww

「そういえば、ゼロスも仲間裏切ったじゃん」(リタ)
ごもっともww

「あ、そうだった」(ロイド)←忘れてたのかww

しかし、「この裁判を裁けるのは、ジャッジメントがつかえるオレ様だけだもんねー。」とゼロス。
そんなのありかよ、裁判の意味がないじゃないかという他キャラクター。

とここで、スクリーンにクラトス登場。
「クラトスならジャッジメントつかえる」ロイド
「そんな画面の中で喋っていてもねーここまで来てみればー」ゼロス
そうしたら、ほんとに出てきました(ぇ

シークレットで立木さん登場。
かっけー。

結局、この判決は会場に委ねることに。
リオンが無罪だと思う会場のものはクラトスのジャッジメントの後に拍手を。
「ジャッジメント」(クラトス)
会場拍手。

リオンの罪は無罪ということで完結。
「お、お前たち・・・甘すぎるぞ。僕はお前のように能天気で図々しくて馴れ馴れしいやつが大嫌いだ・・・・・・有難う」
おおお、最後の小声でいった「有難う」にもえた。
リオン好きだ。

今回のドラマはリオン主役で凄い楽しかった。
途中でグレイセスネタ全く分からんかったけど、それでも満足でした!
グレイセスの主人公って体わるいんすか。
ヒロインを守るはずが病気で寝込んで、自分が守られるってどういうことw


次はテイルズ人気投票です。

今回は総合ランキングとマスコット部門のランキングが発表されました。

まずは総合部門21〜30位。

21位 クレス
22位 スタン
23位 リチャード
24位 カノンノ
25位 ティア
26位 アッシュ
27位 プレセア
28位 スパーダ
29位 ジューダス
30位 マリク
ジューダス、アッシュ、ティア辺りで悲鳴が聞こえていました。
「いや、これは一つに絞ったってことなんでしょ」(小野坂さん)
全くもって、その通りだと思いますw
この投票は二重で投票しても一票しか有効にできないようにしているとのこと。
IPチェックしてるのかな。

クレスはゲームの影響もあり、前回からランクアップ。

次は11位から20位

11位 ガイ
12位 エミル
13位 フレン
14位 パスカル
15位 シェリア
16位 エステル
17位 ソフィ
18位 コレット
19位 ヒューバート
20位 リッド

フレンが30位から13位に。
映画の影響か。
映画見たことないからなんとも言えないけど、確かにカッコいいもんね、見た目。
中の人も人気あるし。(マモ

エステルは17位から16位にランクアップ。
司会の影響?映画の影響?両方か。
新作が出る中のランクアップが凄い。

最近、ゲームできていないので、結構、知らないキャラがいました;

そして、1位〜10位

1位 ユーリ
2位 リオン
3位 アスベル
4位 ルーク
5位 ロイド
6位 リタ
7位 クラトス
8位 レイヴン
9位 ジェイド
10位 ゼロス

1位〜7位のキャラがイベントに出演してるって、なんて贅沢なイベントなんだ。
ゼロスが10位で小野坂さん、司会除く出演者が皆、自分よりランクが高いことにかなりテンション下がってました。
他のキャラにもネタにされてましたし。
ロイドが5位なのは、小野坂さんがあおったからですよねw
ゲーム的にはクラトスの方が人気が(素
2位にリオンがランクイン。
アニメ化など、他作品に比べ、進展がほとんどないDですが、それでもこの位置は流石としかいいようがない。
本人もいつもタイムスリップしたようだと話していました。
1位はユーリ。
これは、少しだけどVをやって、なんか分かるような気しました。
何か考えていないようで、最善を選ぶように、何気なく、皆をひっぱっているし。
余計な情報をやたらにぺらぺら喋らなかったり。
自分の意見もきちっと持ってるし。
これは人気出るなって。
まだプレイしたのは序盤の序盤なんですけどね。
映画化、CD発売などでVも盛り上ってますし。

フリートークコーナーで小野坂さんが上位入賞者にアレやらないと小西さんにネタぶり。
3位までのキャラはコスプレやれば・・・とのこと。
小西さんはやる気満々でしたが、鳥海さん、緑川さん、櫻井さんは凄く嫌そうでしたw
最後のコメントで「次回は上位に入ると大変そうなことになるから、4、5位辺りで」っていうコメントいってましたし(緑川さん、櫻井さん)

なりだん紹介コーナー
キャロとメルのスキットコーナー(自己紹介)もありました。
なりきりでアスベルへのなりきりもできるとのことでした。
他にも歴代作品になりきることができるとか。
詳細は少しずつ発表とのこと。
あと、特典DVDの実物をみました。
サイズがDVDにしては、やけに大きくて、後ろまで見えるように大きくしたのかと思ったけど、なんと裏には声優さんのサインが!!!
キャロ、メル、ユーリ、リノ、アスベルなど。
そして、レプリカ台本もつきます。
豪華すぎだろ・・・決めた!買おう。
なりだんはクリアしたことなかったし、興味あったからな、うん。

あ、発売日も発表されましたよ。
8月の第一週の木曜日です。
楽しみ。


ライブコーナー

奥華子さんは「ガラスの花」(なりだん主題歌)
しっとりした感じでゲームに合ってる。
ほのぼのした感じでした。
挿入歌とエンディングも奥さんが担当とのことです。

misonoさん
misonoさんのファーストシングルの「VS」、そして「二人三脚」を熱唱。
VSは、Day afteer tomorrowを解散して1年悩んで、その後に声をかけてもらった曲で、テイルズがなければ、今の私はなかったと言うほど、思い入れのある曲だったといっていました。
良い曲だ、ゲームはアレだが(素
二人三脚は神曲です。最後の「最高のパートナー」辺りからの盛り上がりが最高!

ここでMCがありました。
彼女の素直な歌への思いが伝わってきて、心にぐっとくるものがありました。

次の曲は「アブラゼミ♀」
初聞き。
そういえば、テイルズじゃない曲も去年歌ってたなーっと。
凄い感情が入っているのが聞いてて分かりました。

MC
「あの曲歌っちゃおうかな。
去年Starry Heavenとそして僕にできることをメドレーで歌って、こんなに盛り上るんだったら、フルで歌えば、良かったって言ったの覚えてる人いる?なんとスタッフさんこのこと覚えててくれました!今日、Starry Heavenをフルで歌っちゃいます。
最初で最後!ここにいる人達だけのために歌います。聞いてください」
ヤバかったー泣きそうだった。
これが「そして僕にできること」だったら泣いてたかも(私はPS2ユーザー
ちなみに後ろのスクリーンにテイルズのムービーの映像が出るんですが、その映像が、今回はラストの世界樹復活まで流れました。

この歌の後に出てきた小野坂さんと小西さんが、最後まで流れたよ、樹が大きくなったよ、コレット感情失ってないよーっと感動していた様子でした。
小西さんに至っては、感動のあまり泣いてしまったとのことで、サングラスをかけて登場していました。

ここでOVAの第3期シリーズの発売が発表されました。
表紙がミトス、クラトス、ユアンでカッコよかった!

misonoさんに3期主題歌を歌わせて欲しいとシンフォニアメンバーで頼んでました。
小西さんが、二人三脚はmisonoさんの記念すべき10枚目のシングルって、彼女の楽曲への思い入れっていうのが伝わってきました。
私もmisonoさんにまたテイルズの曲歌ってほしいです。
是非とも開発者さん、企画者さん諸々、宜しくお願いします(素
そして、次回のテイルズイベントもきて、歌ってくださいともお願いされていましたw

最後に一人ずつ、コメントをいって終了。
misonoさんは感極まってコメントの途中で泣いてしまいました。
それをフォローする小西さんからサングラスを借りてもいましたww

男性陣はTシャツを着ていたのですが、クラトス役の立木さんは息子のロイドのものを着ていました。
誰も突っ込んでいなかったんですが、最後に小野坂さんが突っ込んでいましたw

5時20分くらいまでの3時間のイベントでした。
自分はA席でまったり見てましたが、とても充実したイベントでした。
明日も楽しみです♪



追記

マスコット部門のランキング忘れてました。
貼っておきます。


1位 ラピード
2位 ミュウ
3位 トクナガ
4位 ビバ君
5位 クイッキー
6位 コリン
7位 ノイシュ
8位 ブウサギ
9位 テネブラエ
10位 モフモフ族

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM